^

日韓交流の架け橋を目指す クリエイティブ・プロダクション

ピッチコミュニケーションズは、多様化するメディア環境のなか、時代のニーズに即した魅力あるコンテンツの制作を目指す、クリエイティブ・プロダクションです。
特に韓国サッカーをはじめ、ゴルフ、野球といったコリアンスポーツと韓流エンターテインメントを中心に、取材執筆・編集翻訳・番組&イベントのコーディネイト業務を行なっており、韓国書籍の版権エージェント業務並びに翻訳制作にも取り組んでいます。
それらの活動を通じてコリアン・カルチャーを日本の皆さんにお届けするお手伝いをしたいと考えています。
ところで、なぜ、「ピッチ」なのかとよく訊ねられます。
サッカーなどのフィールド・スポーツの舞台となる“芝”を意味したり、仕事や物事のスピードの速さを意味するときに使われる「Pitch」。「pitch in~」となれば“張り切って取り組む”となり、「さぁ、ピッチを上げていこう!」と激励の言葉として使われることもあります。
つまり、「日韓交流の橋渡し役として、どんな仕事でも張り切って頑張ろう」というのが私たちの合言葉。
「ピッチコミュニケーションズ」というネーミングには、そんな思いと決心が込められています。

会社名 有限会社ピッチコミュニケーションズ
設立 2004年7月20日
所在地 ( 日本本社 ) 〒101-0061
東京都千代田区三崎町1-1-2 宮本ビル5F
TEL / FAX 03-5577-4755 / 03-5577-4756
韓国オフィス 〒110-070
ソウル特別市鍾路区ネス洞ヨンビオチョンガ #803
代表者 代表取締役 慎 武宏
業務内容 1. 雑誌、単行本、ムック、書籍の企画・編集・制作
2. 出版・テレビ・イベントなどのコーディネイト、通訳業務
3. ホームページなど電子媒体コンテンツの企画・制作
4. 韓国書籍の版権エージェント業務および各種翻訳編集
5. スポーツ、エンターテインメントの各種イベントの企画・運営

お名前 ※
フリガナ ※
電話番号
メールアドレス ※
お問い合わせ内容 ※



Copyright © Pitch communications Ltd. All Rights Reserved,
当サイトに掲載されている全ての画像、文章、データの無断転用、転載 をお断りします。