^

Posted date:2015.06.30

安英学選手プロデュースのサッカースクールで夏のインターナショナルトレーニング開催!!

Share on LinkedIn
LINEで送る
Pocket


在日コリアンJリーガーとして、アルビレックス新潟、名古屋グランパス、大宮アルディージャ、柏レイソルでプレーし、現在は横浜FCに所属する安英学(アン・ヨンハッ)選手。彼がプロデュースするサッカースクールが、この夏、とびっきりのイベントを開催します!!

ジュニスタスクール

横浜FCに所属する安英学(アン・ヨンハッ)選手がプロデュースし、「子供(ジュニア)たちが夢と希望に満ち溢れ、ひとりひとりが生き生きと輝けるように・・・という願いが込められたサッカースクールジュニスターサッカースクールがこの夏、“インターナショナル・トレーニング”というイベントを開催します。

ドイツ・ケルンより、コーチ1名と子供6名(2004年生まれ)が来日し、各カテゴリーで4日間にわたり、合計4回のトレーニングを実施する同イベント。安英学選手によると、 ジュニスターの理念にもある「サッカーボールは国境を越える」ということを肌で経験できる機会にしたいとか。「世界王者」ドイツのサッカーを体感できる良い機会ですよね!!

今回のイベントのために来日するのは、ジモン・ペシュコーチと1.Jugend-Fußballschule-Köln(1.ユーゲント フッスバル シューレ・ケルン)の子供たち。

ジモン・ペシュさんは、ドイツ・ケルンにある育成クラブで所属する子供たちを育てあげ、FCケルンやレバークーゼンなどのブンデス・リーガアカデミーへ輩出する育成の実力者。
2014-2015シーズンに参加した大会や試合では、ブンデス・リーガのクラブをはじめ、オランダ、ベルギーの名門クラブを多数撃破するなど、好成績を残したコーチです。

1.Jugend-Fußballschule-Köln(1.ユーゲント フッスバル シューレ・ケルン)は、ドイツ・ケルンにある育成クラブ。U8~U19までのカテゴリーがあり、毎シーズン、各年代でコンスタントにブンデスリーガへ選手を輩出しています。

コーチと子供たち6名の所属クラブWebsite

開催は7月30日・7月31日・8月3日・8月4日の4日間。

U-7、U-9、U-12の3カテゴリーに分けてミズノフットサルプラザ千住大橋で開催されます。

すでにU-12クラスは定員に達したとか。

U9・U7クラスの枠も少なくなってきたそうので、参加をご希望の場合は、お早めにお申込みください!!

お問い合わせ

ジュニスタースクール事務局 http://www.junistar.net/soccerschool/

Tel/Fax   03-3871-7117

E-mail    event@junistar.net

 

Share on LinkedIn
LINEで送る
Pocket


お名前 ※
フリガナ ※
電話番号
メールアドレス ※
お問い合わせ内容 ※



Copyright © Pitch communications Ltd. All Rights Reserved,
当サイトに掲載されている全ての画像、文章、データの無断転用、転載 をお断りします。