^

Posted date:2015.04.07

【韓国書籍情報】医者を信じてはいけない72の理由 ~酒、タバコがそんなに悪い?ビタミンは本当に体に良い?

Share on LinkedIn
LINEで送る
Pocket


『医者に殺されない47の心得』韓国版の第2弾!!あなたは今、騙されている!医者、薬師、製薬会社、病院が隠している衝撃的な真実!

医者を信じてはいけない72の理由

 

【内容紹介】
酒、タバコ、ビタミン、セックス、抗生剤に対する衝撃的な真実!
『医者を信じてはいけない72の理由』は、『病院に行ってはならない81の理由』で物議を醸した著者ホ・ヒョンフェの後続作であり、前作を超える衝撃的な本。膨大な資料を分析し、緻密な追跡取材と徹底的な考証をもとに酒、タバコが体に悪いというテーゼを正面から反駁する。却って著者は、「ビタミンなどの栄養剤を止めて、熱と炎症、感染を恐れるな」と新しい健康常識を提案する。
著者によると、天然のアルコールは人体に有益に作用する薬で、希釈式焼酎のように数十の添加物が入ってる商品を除けば、高血圧や心臓病、糖尿、肝臓疾患などを予防する効果があると言う。そして、子供が痛がったらすぐに解熱剤と消炎剤、抗生剤などを処方してもらうこともやめるべきだと説く。ある程度の感染は、人体の免疫体系を強化すると強調する。

【著者プロフィール】

ホ・ヒョンフェ

成均館大学法科大学を卒業した後、新聞社に在職、その後市民団体と政党で活動。人間の命を弄ぶ社会現場を目撃したことが発端となり、社会が隠そうとしている真実を探り、世の中に伝えることに専念している。巨大な欲望のシステムになってしまった現代医学に対しての衝撃的な暴露は、とても深刻で至急な問題提起である。

医学論文及び専門書籍、医学ジャーナルなど驚くほど膨大な資料を読破し、緻密な取材と追跡、そして考証を基にした構築された論理は、専門家たちからも認められている。

前作『病院に行くべからず81の理由』では、糖尿病、高血圧、うつ病、ガン、骨粗鬆症、肥満、腎移植手術、ホルモン代替療法、ワクチン、心臓疾患、コレステロール早期検診の虚構と、人間牛海綿状脳症の危険など慢性疾病の実体を探り、現代医学という新興宗教が、無知と貪欲に溺れた医者を操り犯している悪行の実体を明かした。

今回の本では、一般に健康常識だと信じられていることが、医者によって作られた虚構だと証言する。健康の敵と見なされる酒とタバコは、薬と合成添加物の真実を隠すためのスケープゴートに過ぎない。医者が進める薬と栄養剤、合成添加物が、今も人々の健康を脅かしている。著者は、自然と伝統に戻り、免疫力を高めることが真の治療であり、健康への近道だと話す。彼は今でも医者、学者、産業界、企業などの分野で戦いながら、真実を知らせるために奮闘している。

 

【目次】

 

はじめに

 

1章 本当にタバコがそんなに悪い?
01. 肺ガンの本当の原因は?
02. タバコは餼羊
03. ヒトラーの超強力禁煙政策には陰謀がある
04. 喫煙と肺ガンの因果関係は操作された
05. アメリカがタバコ恐怖を作った
06. 主類医者はタバコ恐怖を洗脳させた
07. 間接喫煙が危ないということはコメディー
08. 公害地域の非喫煙者たちの方が10倍危ない
09. タバコよりシミ抜き剤がもっと危険
10. 喫煙者は減っているのに肺ガン患者は増えている
11. ニコチンは天然の薬

 

2章 酒を避ければ健康になる?
12. アルコールは健康に悪い
13. 医者が処方する二日酔い解消の薬は危ない
14. アルコールは心臓疾患に薬になる
15. アルコールは肝臓の機能を強化する
16. アルコールは糖尿患者の血糖を下げる
17. アルコールは脳卒中、乳ガンの原因じゃない
18. 天然アルコールは免疫体系を強化する
19. 清教徒主義が飲酒を罪悪にした
20. 天然のカルバミン酸エチルは大丈夫
21. アルコールが発ガン物質?添加物が発ガン物質だ
22. ノンアルコールビールがもっと危険
23. 天然アルコールは長寿の秘訣

 

3章 ビタミンが本当に体に良い?
24. 合成ビタミンCは防腐剤
25. 薬局には「天然」が無い
26. 大概の栄養剤は偽物だ
27. 合成ビタミンによるガン治療は失敗した
28. 合成ビタミンの長期服用はガンを誘発する
29. 総合ビタミンと合成ミネラルは毒
30. 天然ビタミンCは酸っぱくも、黄色くもない

 

4章 細菌は本当に撲滅すべきか?
31. バクテリアとウイルスは敵じゃない
32. 細菌と人体はお互い助け合い、共存する
33. 抗生剤は人体の免疫力を弱化する
34. 健康のためにはある程度の感染が必要
35. 人類は抗生剤で滅亡するかもしれない
36. 抗生剤は乳幼児に喘息を誘発する
37. 炎症と高熱が免疫力を育つ
38. 消炎剤は免疫体系を崩す

 

5章 子供に肉と牛乳を食わせるべきか?
39. 人間に禁止された抗生剤が家畜に投与される
40. 5年間育つ牛を14ヶ月で育つ
41. 牛乳には有害物質がだくさん入っている
42. 偽肉、偽牛乳、合成物質が病気の原因
43. 遺伝子操作は核武器よりも危ない
44. コレステロールは心臓病の原因じゃない
45. いちご牛乳には数十の添加物が入る
46. 一日摂取許容量は詐欺だ

 

6章 栄養剤が健康を守ってくれる?
47. 分子構造が同じだからといって同じ物質じゃない
48. ニンニクとアリシンは全然違う物質だ
49. 自然から一部だけ取ると毒になる
50. 青酸ガリも食品に入っていると安全だ
51. 炭水化物、脂肪、タンパク質だけでは生きていけない
52. 合成栄養剤は食べない方が良い
53. 天然のコーヒーは疾病予防効果が高い
54. ノンカフェインコーヒーがもっと危ない
55. ナノ粒子は最悪の合成添加物だ

 

7章 セックスが疾病を誘発するか?
56. マスタベーションは前立腺ガンを予防する
57. コンドーム、膣洗浄剤が子宮ガンを誘発する
58. 性機能強化材は致命的に危ない
59. バイアグラは長期的に性機能を衰えさせる
60. 性機能改善のためのホルモン治療は最悪だ
61. 精子の数が減る原因は酒、タバコではない

 

8章 歯科検診をすると虫歯ができない?
62. 虫歯は人間にだけ発生する
63. カルシウム補充剤が虫歯を誘発する
64. スケーリングは歯の健康を害する行為
65. 歯磨き、水道水に入っている弗素は発ガン物質
66. アマルガム充塡物は免疫体系を破壊する
67. インプラントの危険性は一つや二つじゃない

 

9章 伝統療法は迷信か?
68. 毎日食べるもので健康を守れる
69. 伝統に帰れば自然に健康になる
70. 食べ物で病気を治せる
71. 慢性疾患は薬で治らない
72. 活性酸素を減らすには薬より野菜

 

おわりに

 

出版社 : マシンヌンチェク
出版日 : 2013年4月1日
ジャンル : 医学/健康

Share on LinkedIn
LINEで送る
Pocket


お名前 ※
フリガナ ※
電話番号
メールアドレス ※
お問い合わせ内容 ※



Copyright © Pitch communications Ltd. All Rights Reserved,
当サイトに掲載されている全ての画像、文章、データの無断転用、転載 をお断りします。